2020年06月29日

柄と色使いがステキ♪

ラフな雰囲気のカジュアルなインテリア。
柔らかい印象のソフトトーンのカラーコーデで
家具や壁紙がまとまっています。
 
大柄でタンジェリン・オレンジが効いたカーテンが、
いい感じで空間のアクセントになっています。
 
柄と色使いがステキな北欧ライクなファブリックスです。
(写真:リリカラ リエッタ(LIETA)より)
200629.jpg
posted by staff LUCO at 16:00| Comment(0) | オーダーカーテン

2020年06月22日

キッチンの小窓、どうしてる?

キッチンの小窓、意外と悩んでいる方多いようです。
つっぱり棒でカフェカーテンという手もありますが、
水も火も使う場所だから布はちょっとね・・・。
で、おススメはアルミブラインド。
 
小窓でも1cm単位でサイズオーダーできるからピッタリはまります!
耐水性の高い「水まわりタイプ」を選んでくださいね。
 
ネジが使えないタイル面でもOK!
専用テンションバーを使えば、強力なバネの力でしっかり固定できます。
 
キッチンには元気が出るビタミンカラーが人気です♪
(写真:TOSO アルミブラインド ベネアル)
キッチンの小窓にブラインド
posted by staff LUCO at 17:06| Comment(0) | ブラインド

2020年04月30日

バンブーブラインド

スラット(羽)が自然素材の竹でできています。
木製ブラインドに比べるとリーズナブル価格がウレシイシリーズです。
 
カラーも白色系からダーク系まで揃っていて、
天然素材ならではの不均一な色や風合いが魅力。
ナチュラルなインテリアにマッチします。

カジュアルに木製ブラインド調を取り入れるなら、
バンブーをおススメですよ!
(写真:ニチベイ ポポラ2より)
バンブーブラインド
posted by staff LUCO at 16:49| Comment(0) | ブラインド

2020年04月23日

暮しに芸術を

家にいる時間がメチャメチャ長い今日この頃。
満足していたつもりのインテリアにもちょっと変化が欲しくなってきます。

大がかりなイメチェンより、暮らしのほんの一部分に芸術を置くように
素敵なファブリックスをとり入れてみては。
 
ウィリアム・モリスのデザインの中でもっとも愛されている壁紙の”Fruit”。
そのデザインに描かれているレモンの樹からインスピレーションを受けた刺繍生地のカーテン。
レモンや枝や葉を細かい刺繍で表現しています。

リビングやダイニングの小窓にニクイ演出。
このコーナーだけは特別なギャラリー風です。
(写真:morrisworld.jpより Lemon Tree Embroidery)
ウィリアムモリス Lemon
posted by staff LUCO at 16:43| Comment(0) | オーダーカーテン